更新日 令和元年11月11日




支援情報



※詳しくは、それぞれの団体、ホームページなどでご確認ください
掲載満了日順




タイトル 第32回 夢サポート
趣旨 「夢サポート」は、地域の皆様の地域振興や地域活性化の“夢”を応援する助成金制度です。
 募集期間 令和元年10月1日(火)~11月29日(金)
募集対象 知多半島内(5市5町)および知多信用金庫の営業店所在市町に活動拠点がある中小企業、個人事業者及び各種団体
対象事業(活動) 地域経済の活性に寄与する産業振興、地域おこし、まちづくりなどに寄与する新たな事業(活動)で、概ね助成金交付後1年以内に実施または着手し、その後も継続して実施される計画がある事業(活動)
 助成金額  計画する事業(活動)資金の50%以内、最高200万円まで
 選考方法  当制度内の選考委員会の審査により決定いたします。選考により助成を受けられない場合や希望額を下回る交付額となる場合があります。
 応募要領  「夢サポート」専用の応募用紙をちたしんHP http://www.chitashin.co.jp/ からダウンロードしてください。
詳しくは募集要項をご確認の上、ご応募願います。
 問合せ先
 知多信用金庫 地域支援部(「夢サポート」事務局)
〒475-0911 半田市星崎町3-39-78
            TEL:0569-26-1008
掲載日 2019/9/19
掲載満了日 2019/11/29

タイトル ベティ基金
制度目的 制度によらない障がい者福祉活動を行うボランティア団体・NPO法人を応援し、地域の障がい者支援に役立てて頂く事を目的とし、更に地域交流につながる事を願うもの
毎年11月下旬に交流会を開催
応募資格 知多半島内で活動し、障がい者支援を行う団体
募集・支払
期間
①募集期間9月~11月、審査12月、助成翌1月
②募集期間1月~ 3月、審査 4月、助成 5月
③募集期間5月~ 7月、審査 8月、助成 9月
 選考方法 審査委員会にて決定
※申請書は事務局へ問合せ
問合せ先 特定非営利法人地域福祉サポートちた
〒478-0047 知多市緑町12-1 知多市市民活動センター1階
TEL:0562-33-1631
FAX:0562-33-1743
E-mail:spchita@ams.odn.ne.jp
https://sapochita.wixsite.com/betty
掲載日 2019/7/17 
掲載満了日 2019/10/31

タイトル NPOの皆さんへ
助成申請相談会
趣旨 休眠預金を活用したNPO等への助成をはじめ、小規模助成から全国規模助成まで
様々な助成申請に対応する個別相談会を開催
  ・事業や組織の現状に合った助成金をどう選ぶ?
  ・事業計画など申請書はどこから書き始めればいいの?
  ・助成事業の「成果」や「効果」って、何を書けばいいの?
                             など
日時
場所
<豊田会場>
  相談日:9月29日(日)
   ①13時~14時
   ②14時~15時
   ③15時~16時
   ④16時~17時
   主に小規模助成に関する相談会
   会場:とよた市民活動センター 活動室1
   定員:4団体程度
<刈谷会場>
  11月3日(日)
  講演  13時5分~14時25分
        ※定員10団体程度
  相談会 ①14時30分~15時30分
        ②15時30分~16時30分
        ※定員各2団体
  「地域の助成金から全国枠助成金へステップアップするために知っておきたいこと」
  をテーマにNPO法人CANPANセンター代表理事の山田泰久氏による講演の後、
  希望者を対象に大規模助成の相談会
  会場:刈谷市民ボランティア活動センター 談話室CD
<安城会場>
  相談日:11月23日(土)
   ①14時~15時
   ②15時~16時
   ※定員各2団体
   主に小規模助成に関する相談会
   会場:安城市民活動センター 活動室
申込方法
希望する相談日程、相談者氏名、団体名、連絡先(メール、電話)
相談内容①助成金名(決まっていれば)(http://blog.canpan.info/vns/archive/793に記載されている助成金リストを参考にしてださい)
      ②申請予定の事業内容
★第2回刈谷会場は、講演のみの参加の場合はその旨を記載してメール(vns@vns.or.jp)
  又はFAX(052-979-6448)でお申込みください
  
掲載日 2019/9/6 
掲載満了日 2019/11/23

タイトル 一般財団法人 冠婚葬祭文化振興財団から「第21回社会貢献基金助成」公募
制度目的 この基金は、地域の種々の災害の救済、社会福祉事業、環境保全事業、地域のつながり事業、冠婚葬祭継承などの社会貢献活動や社会貢献に資する調査・研究事業に対して助成を行い、日本の生活文化と地域社会の発展に寄与することを目的とする。
対象事業 原則として、2019年度事業(2020年助成金の交付決定日(5月下旬頃)~2021年3月の間に開始し、終了する事業)を対象とする。
なお、研究助成事業においては、その研究内容によって複数年度の事業の実施を認める場合あり。
また、事業の実施において財団の広報に係る協力を必須とする。
①研究助成事業 テーマ「婚礼(結婚式)、葬儀(お葬式)など儀式文化の調査研究」
②高齢者福祉事業
③障害者福祉事業
④児童福祉事業
⑤環境・文化財保全事業
⑥地域つながり事業
⑦冠婚葬祭継承事業
 助成額 総額およそ1,000万円を目途に助成
(1件あたりの助成額上限は200万円とする。但し、研究助成事業においては100万円を上限とする)
 募集期間  2019年10月1日~2020年2月末日(必着)
 応募方法  申請書類を一般社団法人冠婚葬祭文化振興団体へ郵送
※申請書類など詳細については、
ホームページ(http//www.ceremony-culture.jp/)内の「社会貢献基金助成」のページからダウンロード。
申請・問合せ先 一般社団法人 冠婚葬祭文化振興財団
社会貢献基金助成 運営事務局
〒105-0003 東京都港区西新橋1-18-12 COMS虎ノ門6F
電話:03-3596-0061(メールでの問合わせ不可)
掲載日 2019/10/1
掲載満了日 2020/2/29

▲このページのTOPへ

Copyright(C)2006-2007,東海市立市民活動センター.Allrights reserved.
since 2006/4/16